第15師団長官舎

愛知大学豊橋キャンパスからほど近い、石塚町に第15師団長官舎がある。
長官官舎は、師団司令部竣工から遅れること約4年、明治45年5月に竣工した。
詳しくはこちら
官舎は現在、愛知大学公館となっているが、使用されていない様で、いずれは偕行社と同じく取り壊されるのではないだろうか。
愛知大学公館は無断立ち入り禁止です。必ず、許可を取ってから訪ねて下さい。

公舎 (6)門柱 小さいがレンガの門柱が残る。

公舎師団長官舎の外見は、ほとんど建築当時のままの姿ではないだろうか。

公舎 (5)官舎の向かって左側は洋館に

公舎 (2)向かって右は日本家屋になっている。

公舎 (3)車寄せ部分のアップ

公舎 (8)
車寄せ部分を内側から見る。

公舎 (9)
柱や天井部分にも細工が施されている。

公舎 (7)軒下の通気口は☆印ではなかった。

第15師団長官舎の場所はここ
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

神崎 伸介

Author:神崎 伸介
酒とミル貝刺と、手羽先をこよなく愛し、日々全国の旧軍遺構を訪ね歩く自他共に認める変わり者です。

紹介する遺構の説明は正確を心がけてますが、間違いや情報があれば、是非とも教えてください。
また、ここで紹介する遺構は訪ねてから紹介するまでに、時間が経っている物も有り、必ずしも現状で無い場合がありますのでご注意ください。
本ブログに掲載されている写真の無断使用は禁止します。

Twitter始めました。@Kanreport0726

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR