堺市に残る陸軍遺構 謎の物件

さて、堺市には今回紹介した遺構以外にも謎の遺構がある。
今回、紹介する遺構の詳細を御存知の方は是非とも御教授頂きたい。

堺市の遺構 (7)近畿中央胸部疾患センター内に残る門柱。この先は職員の住宅になっていて立ち入り禁止。病院敷地と住宅を分ける門柱としては立派過ぎるので輜重連隊関連かとも思うが・・・

堺市の遺構 (8)金岡公園南端にある倉庫。こちらもかなり古いと思われる。

堺市の遺構 (9)反対から見る。奥の倉庫は後付けだろう。コンクリの状態などから、旧軍遺構では?と思っている。

これ以降は全て警察学校内に残る物堺市の遺構 (13)車庫であるが、遠目なのではっきりとは判らない。旧軍遺構に思えなくもない。

堺市の遺構 (14)車庫の背後にある土盛り。
上に見える感じから、地下弾薬庫か避難壕ではないだろうか?

堺市の遺構 (15)この塀は、旧軍遺構で間違いないと確信している。

堺市の遺構 (16)上記、塀のそばにあるタンク。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

燃料タンクはすごいですね!
塀は重砲兵学校のとよく似てますね。

>>バンデラさん
塀は陸軍の物だと思いますが、タンクは何の物か見当が付きません。
近くで見てみたいですね!

No title

雰囲気が貝山のタンクにそっくりですよね。

>バンデラさん
木更津にも似たようなタンクがありました。
しかし、何のタンクなんでしょうかね?

No title

木更津の物は航空隊があったので燃料タンクではないでしょうか?
金岡公園の物は謎ですね。

>バンデラさん
多分、警察学校に問い合わせても判らないと思います。
何か史料が残っていれば良いのですが…

No title

ネットで調べてもあまり出ませんね・・・
米軍のではなさそうですしね・・・
なんか米軍のキャンプになってたみたいです。

>バンデラさん
米軍が進駐しているからややこしいんですよ!
進駐後すぐに建てられたら判断がつき難いですからね。

No title

頑丈そうな屋根が攻撃に備えたようにも見えなくもないですし・・・
米軍なら頑丈に作る理由がなさそうですが・・・
難しいですね!

いくら頑丈に作っても空襲には耐えられないと思うので、戦後または昭和初期と推測します。

こんにちは

お久しぶりです。
遅くなりましたが、探索お疲れ様です。
私が訪ねた際は時間の関係で外周しか回れませんでしたが、敷地内にこれだけ遺構があったとは知りませんでした。
警察学校内はやはり立ち入り禁止でしたか・・・警察関係はどこもガードが固いですね。
門柱は他の現存門柱と材質が違いますが、確かに立派重厚すぎて不自然ですね。何でしょう?
半地下式の倉庫2棟は占領軍が造るにはこのような構造にする理由も無く、呉にある油脂庫に構造が似ているので当時の遺構かもしれませんね。
このタンクは私も疑問に思ったのですが、良く分かりませんでした。
当地は他の方も言われていますが、占領軍のカナオカキャンプになっているのでうえに資料が皆無なのでなかなか難しい場所ですね。
聯隊史等に見取り図でも載っていれば解明しやすいのですが、あるのは僅かに輜重兵聯隊在籍者の述懐から作られた簡易見取り図のみですから・・・

〉盡忠報國さん
警察学校ですが、ちゃんと手続きをすれば見学可能かもしれません。
また、謎の門柱ですが、将校集会所などの門かな?とも思っています。
兵営の配置図ですが、米軍への引き渡し時のが有れば一番なんですが、なかなか見ないですね!
戦争末期ならまだしも、戦前の配置図だと地下倉庫などが作られてなく、判断に困る事が多々あります。
プロフィール

神崎 伸介

Author:神崎 伸介
酒とミル貝刺と、手羽先をこよなく愛し、日々全国の旧軍遺構を訪ね歩く橋本環奈が大好きな正統派変人です。

紹介する遺構の説明は正確を心がけてますが、間違いや情報があれば、是非とも教えてください。
また、ここで紹介する遺構は訪ねてから紹介するまでに、時間が経っている物も有り、必ずしも現状で無い場合がありますのでご注意ください。
本ブログに掲載されている写真の無断使用は禁止します。

Twitter始めました。@Kanreport0726

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR