佐世保鎮守府凱旋記念館 その3

凱旋記念館は今回の修復で耐震工事を行い、それまでは見れなかった屋根裏や舞台が見れるようになった。

佐世保鎮守府凱旋記念館 (17)
凱旋記念館当時の天井が一部残されている。

佐世保鎮守府凱旋記念館 (21)
当時の梁が見える。

佐世保鎮守府凱旋記念館 (18)
さらに梯子で梁を見せてもらう。

佐世保鎮守府凱旋記念館 (19)
レンガ造りであることが分かる。

佐世保鎮守府凱旋記念館 (20)
菊であろうか?細かい装飾が今も残っている。

佐世保鎮守府凱旋記念館 (23)
柱に付いているリングと桜の花を象った装飾
桜の花に模様が無かったが、取り外してみると裏面に花弁の模様があった。なぜ、裏表が逆になっていたのかは不明

佐世保鎮守府凱旋記念館 (24)
凱旋記念館当時の舞台

佐世保鎮守府凱旋記念館 (30)
舞台脇の小部屋。ほぼ当時のままだと言われる。

佐世保鎮守府凱旋記念館 (29)
このドア自体も当時のままらしい。

佐世保鎮守府凱旋記念館 (28)
もちろん、ドア枠の石組も当時の物である。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

神崎 伸介

Author:神崎 伸介
酒とミル貝刺と、手羽先をこよなく愛し、日々全国の旧軍遺構を訪ね歩く自他共に認める変わり者です。

紹介する遺構の説明は正確を心がけてますが、間違いや情報があれば、是非とも教えてください。
また、ここで紹介する遺構は訪ねてから紹介するまでに、時間が経っている物も有り、必ずしも現状で無い場合がありますのでご注意ください。
本ブログに掲載されている写真の無断使用は禁止します。

Twitter始めました。@Kanreport0726

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR