豊見城海軍司令部壕 その4

海軍壕公園1 (9)
次に暗号室、医療室、発電機室(写真では切れてしまってます・・・)を紹介する。

豊見城海軍司令部壕 その5 (1)
暗号室入り口 通路より一段下がっている。万が一、水が入ってきたら溜まってしまうが大丈夫なのだろうか?
重要な施設だけに、司令官室や幕僚室の近くに設けられたのだろう。 

豊見城海軍司令部壕 その5 (2)
内部の様子

豊見城海軍司令部壕 その5 (3)
反対側から見る。

豊見城海軍司令部壕 その5 (4)
もう一つの出入り口

豊見城海軍司令部壕 その5 (5)
その先には医療室がある。

豊見城海軍司令部壕 その5 (6)
医務室から発電機室に向かう通路

豊見城海軍司令部壕 その5 (7)
発電機室 室と言うよりは発電機設置場所と言った方が正しいのか?

豊見城海軍司令部壕 その5 (8)
発電機は3台置かれていたようで、この先は案内図右上の非常口である。

豊見城海軍司令部壕 その5 (9)
今来た方向を振り返る。

豊見城海軍司令部壕 その5 (10)
下士官兵室への通路
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

神崎 伸介

Author:神崎 伸介
酒とミル貝刺と、手羽先をこよなく愛し、日々全国の旧軍遺構を訪ね歩く自他共に認める変わり者です。

紹介する遺構の説明は正確を心がけてますが、間違いや情報があれば、是非とも教えてください。
また、ここで紹介する遺構は訪ねてから紹介するまでに、時間が経っている物も有り、必ずしも現状で無い場合がありますのでご注意ください。
本ブログに掲載されている写真の無断使用は禁止します。

Twitter始めました。@Kanreport0726

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR