陸軍習志野学校

騎兵第16連隊跡地、現在の泉町には陸軍習志野学校学校があった。
習志野学校は昭和8年8月、騎兵第16連隊が騎兵第13連隊跡地に移転し、残された施設を利用した化学戦(毒ガス戦)の研究教育機関であった。盡忠報國さんから、情報をいただきました。

この習志野学校や大久野島などを検索すると、国際法で禁じられていた毒ガスを製造、保有していたことは国際法違反みたいな記述をインターネットで見かけるが、大正14年に作成されたジュネーヴ議定書は、化学兵器、生物兵器の使用を禁じる物であって、生産、保有は禁じられていなく、また、日本は批准していないため、使用しても法的には問題ない。逆に何を根拠に国際法違反と言っているかを問いたい。

習志野学校 (1)
兵舎の一部と言われる建物

習志野学校 (2)
基礎部にはレンガが使われている。

習志野学校 (3)
道路側から見る。グーグルストリートビューには、ぼかしが掛けられていたので、もしかしたら何かとあるのかも?

習志野学校 (4)
反対側から見る。

習志野学校 (6)
正門があったとされる付近には、レンガ製の土塁止(で正しいでしょうか?)が残っている。

習志野学校 (5)
習志野学校の敷地の一部が、
「習志野の森」となっており、多くの遺構が残っているようだが、立ち入り禁止となっている。

習志野学校 (7)
建物入り口の階段

習志野学校 (8)
3月中旬でもこれだけ草が茂っているので、夏場は見分けがつかないだろう。

習志野学校 (9)
公園にある東屋は弾薬庫を利用している。

習志野学校 (10)
半地下式の弾薬庫だった様である。

習志野学校 (11)
裏門の門柱。ヒンジが残っている。最近まで立哨小屋もあったようだが、無くなっていた・・・

習志野学校 (12)
詳細は不明だが、当時の鉄条網用の支柱か?

陸軍習志野学校正門跡地はこちら
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

騎兵第十六聯隊の転営先

ご無沙汰しています。
騎兵第十六聯隊の転営先は先の記事にある満洲事変に出征した騎兵第十三聯隊の兵営です。
化学兵器については私も同感です。

ついでに後の記事、道路沿いに遺る境界石標ですが、「鐡道聯隊演習線」(地図表記は軍用鐡道)の物です。

追伸
ベイスターズ、CS進出おめでとうございます!
うらやましい限りです!

Re: 騎兵第十六聯隊の転営先

>盡忠報國さん
こんにちは。御指摘、御教示ありがとうございました。
只今、出先なので戻りましたら、訂正します。
今後とも、御指摘お願い致します。

来年は是非、埼玉×横浜で日本シリーズさっきまで、しましょう!
プロフィール

神崎 伸介

Author:神崎 伸介
酒とミル貝刺と、手羽先をこよなく愛し、日々全国の旧軍遺構を訪ね歩く自他共に認める変わり者です。

紹介する遺構の説明は正確を心がけてますが、間違いや情報があれば、是非とも教えてください。
また、ここで紹介する遺構は訪ねてから紹介するまでに、時間が経っている物も有り、必ずしも現状で無い場合がありますのでご注意ください。
本ブログに掲載されている写真の無断使用は禁止します。

Twitter始めました。@Kanreport0726

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR