習志野に残る境界石

陸軍習志野学校の東方には境界石が多数残っている。
これらは場所や石質、文字体から騎兵第16連隊もしくは騎兵第2旅団の練兵場か訓練場の物だと推測する。
盡忠報國さんから、鉄道連隊演習線の物と教えていただきました。

習志野境界石 (3)
1本目と2本目写真奥を1本目、手前を2本目とする。

習志野境界石 (1)
1本目、「陸軍」と書かれている。移設だと推測するのだが・・・

習志野境界石 (2)
2本目、こちらも「陸軍」の様だ。

習志野境界石 (4)
3本目、畑の中にある。「陸軍用地」である。

習志野境界石 (5)
4本目、住宅分譲地にある。

習志野境界石 (7)
「陸軍」の様である。住宅が建つと見れなくなるだろう。

習志野境界石 (8)
現在も境界石として使われている。


習志野境界石 (6)
5本目、これは、「陸軍用地」である。

習志野境界石 (10)
6本目

習志野境界石 (9)
石質から陸軍の境界石だと推測するも、文字は確認できなかった。

習志野境界石 (11)
7本目 、この辺だった様な気が・・・
まぁ、見逃すことはないと思うが・・・
それにしても、こうして見ると境界石の地中部分の長さに驚く!

習志野境界石 (12)
「陸軍」の文字が確認できる。

習志野境界石 (14)
8本目

習志野境界石 (13)
こちらも「陸軍」である。

習志野境界石 (15)
9本目、詳細な場所の記録を忘れる・・・
文字は住宅の方にあるようで確認できない。

習志野境界石 (17)
10本目

習志野境界石 (16)
う~ん・・・ワンちゃんのシッコで濡れ濡れ状態・・・

習志野境界石 (19)
11本目

習志野境界石 (18)
こちらも陸軍の物かは確認できず。

習志野境界石 (20)
12本目、これも確認できない。

習志野境界石 (21)
13本目 、更に、これも確認できないが、石質や形状から間違いないと思う。

習志野境界石 (23)
14本目

習志野境界石 (22)
これは「陸軍用地」であり、字の大きさや字質が違う。あくまでも推測なのだが、初期の物ではなかろうか?
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

神崎 伸介

Author:神崎 伸介
酒とミル貝刺と、手羽先をこよなく愛し、日々全国の旧軍遺構を訪ね歩く自他共に認める変わり者です。

紹介する遺構の説明は正確を心がけてますが、間違いや情報があれば、是非とも教えてください。
また、ここで紹介する遺構は訪ねてから紹介するまでに、時間が経っている物も有り、必ずしも現状で無い場合がありますのでご注意ください。
本ブログに掲載されている写真の無断使用は禁止します。

Twitter始めました。@Kanreport0726

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR