陸軍技術本部伊良湖試験場 その9 小塩津観測所

小塩津町にある渥美の森には、小塩津観測所がある。詳細は不明だが、福江観測所と同時期の建設だと推測する。

小塩津観測所 (12)
テニスコートから観測所に向かう途中には、明らかに人為的に掘られた穴がある。

小塩津観測所 (11)
はっきりした数は不明だが、数か所あり形状から榴弾砲の砲座では?と感じた。

小塩津観測所 (10)
案内図 図の左下、現在地の場所に駐車場があり、ここに駐車すると観測所まで近い。現在地からテニスコートに向かう道(太い方)沿いに砲座らしき穴が並んでる。

小塩津観測所 (9)
観測所のある山は、右善坊山と言い、資料には右善坊山観測所と書かれているものもある。

小塩津観測所 (8)
山頂付近には祠があり、その裏手に廻ると観測所がある。

小塩津観測所 (7)
こちらが正面と思われるが、状態は良くない。(以後、こちらを正面として説明する。)

小塩津観測所 (6)
背面から見る。

小塩津観測所 (5)
左後方から見る。

小塩津観測所 (4)
左側面に出入り口がある。

小塩津観測所 (3)
出入り口のアップ

小塩津観測所 (2)
付近には境界石が1つだけ残っている。オリジナルの位置なのか、移設なのかは不明。

小塩津観測所 (1)
写真でお判りの様に、ここで日没コールドゲーム・・・
まだ付近には、部伊良湖試験場関連の遺構や、本土決戦陣地が残っているらしいが、再訪問は???

陸軍技術本部伊良湖試験場 小塩津観測所の場所はこちら
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

このあたりは交通の便が
とても悪いと想像しているところですが
よくお調べになられてますね。

やはり、移動はレンタカーと
なりますかね?

Re: No title

>祐実総軍三等兵さん

はい、レンタカーです。
場所が特定できなくて探したりもしたので、それが無ければもっともっと行けたと思います。
観測所や砲座はまだ有るみたいですが、場所の特定が出来てません…

プロフィール

神崎 伸介

Author:神崎 伸介
酒とミル貝刺と、手羽先をこよなく愛し、日々全国の旧軍遺構を訪ね歩く橋本環奈が大好きな正統派変人です。

紹介する遺構の説明は正確を心がけてますが、間違いや情報があれば、是非とも教えてください。
また、ここで紹介する遺構は訪ねてから紹介するまでに、時間が経っている物も有り、必ずしも現状で無い場合がありますのでご注意ください。
本ブログに掲載されている写真の無断使用は禁止します。

Twitter始めました。@Kanreport0726

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR