歩兵第20連隊 その3

将校集会所の前には、演武場がある。
この建物は、明治31年に歩兵第20連隊が福知山に移駐した時に、将校の剣道場として建てられた。(説明板より抜粋)
さらに付近で見かけた旧軍遺構と思われる建物を紹介する。

福知山演武場 (4)演武場は現在、第7普通科連隊音楽隊の隊舎となっている。

福知山演武場 (3)外観は、ほぼ当時のままではないのだろうか?

福知山演武場駐屯地の敷地外から見た演武場

軍属宿舎 (2)逆に、演舞場から駐屯地の外を見れば、何やら古い建物がある。

軍属宿舎史料館にあった歩兵第20連隊の建物配置図では、軍属宿舎となっている。
現在もここに住んでいる方がいらっしゃり、撮影の許可も頂いたので、ここに掲載する。

変換 ~ 倉庫 (2)こちらは駐屯地内、売店の前にある建物
建物の形や壁の塗り方が、旧軍遺構に思えたので隊員さんに聞くと
「はっきり判らないですが、かなり古いです。多分、旧軍からの物でしょう」との事だった。

変換 ~ 倉庫 (7)この角度で見ると旧軍遺構の特徴がある様に思える???
史料館の配置図では、倉庫となっていたが、詳細不明。

歩兵第20連隊倉庫の場所はこちら
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

神崎 伸介

Author:神崎 伸介
酒とナマコ酢と、焼き魚(特に、タチウオ、エボダイ、ニシン)をこよなく愛し、日々全国の旧軍遺構を訪ね歩く自他共に認める、正統派の変人です。


紹介する遺構の説明は正確を心がけてますが、間違いや情報があれば、是非とも教えてください。
また、ここで紹介する遺構は訪ねてから紹介するまでに、時間が経っている物も有り、必ずしも現状で無い場合がありますのでご注意ください。
本ブログに掲載されている写真の無断使用は禁止します。

Twitter始めました。@Kanreport0726

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR