都城市母智丘公園に残る防空監視哨

都城市母智丘(もちお)公園にはトーチカと言われている、防空監視哨が残っている。
この付近には都城西飛行場があり、その防衛のために作られたトーチカと言われているが、設置場所、形状、大きさから防空監視哨だと判断する。
さて、今までもトーチカと言われている遺構の多くを否定してきた。
こうなると、言葉の定義になるが、トーチカの意味を調べてみると、「機関銃や砲などを備えた、コンクリート製の堅固な小型防御陣地。」となっている。
今まで私が否定してきた遺構は、トーチカ状ではあるがトーチカではないのだ。
ましてや、この遺構の案内板には・・・

都城防空監視哨 (5)
この遺構は、小高い丘の上に設置されている。

都城防空監視哨 (7)
正面から向かって右側、監視窓は3つである。

都城防空監視哨 (9)
こちらは左側

都城防空監視哨 (2)
後部側、出入り口が見える。

都城防空監視哨 (8)
監視窓のアップ

都城防空監視哨
内部の様子。建造時に使った板の形が分かる。

都城防空監視哨 (4)
監視窓。これを見ると分かるが、トーチカの銃眼だとするなら、この位置では銃を構えて射撃する事は無理である。まして、トーチカ自体が高い位置に設置されているため、敵が侵攻してきたなら下に向けて射撃しなければならず、この形状では不可能である。

都城防空監視哨 (6)
周辺の様子。

都城防空監視哨 (3)
あまり批判はしたくないのだが、この案内板はちょっと・・・
大体にして、トーチカって飛行機を撃つための物ではないし・・・
あたかも、ここから射撃したって書いてるし・・・
悪気は無いんだろうけど、さすがに・・・
(あくまでも、私の考察に拠るものですから、トーチカである可能性はあります・・・)

母智丘公園に残る防空監視哨の場所はこちら
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

田の神

てっぺんに田の神が据えられている(祀られている)のが、ほのぼのとしてよい感じです。

Re: 田の神

> ヨッシーさん
平和の願いを込めて、ここに置いたのでしょうね。
プロフィール

神崎 伸介

Author:神崎 伸介
酒とミル貝刺と、手羽先をこよなく愛し、日々全国の旧軍遺構を訪ね歩く自他共に認める変わり者です。

紹介する遺構の説明は正確を心がけてますが、間違いや情報があれば、是非とも教えてください。
また、ここで紹介する遺構は訪ねてから紹介するまでに、時間が経っている物も有り、必ずしも現状で無い場合がありますのでご注意ください。
本ブログに掲載されている写真の無断使用は禁止します。

Twitter始めました。@Kanreport0726

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR