野戦砲兵第9連隊 その3

金沢駐屯地史料館「尚古館」の周辺には多くの記念碑などが展示されている。
しかし、案内の方も言われていたが、旧兵営跡に残っていた物を引き取り手も無くなり、巡り巡って金沢駐屯地が引き取った物も多数あるようで、野戦砲兵第9連隊ではなく、他兵科の物が見られた。

金沢駐屯地内 (4)
日露戦役凱旋紀念之碑 詳細は不明

金沢駐屯地内
台座の石には、「忠」や「義」、「質」「信」の字が書かれている。ただし、後から作られた可能性もある。

金沢駐屯地内 (2)
愛馬之碑 昭和3年3月建立 こちらも詳細不明

金沢駐屯地内 (3)
御大典紀念の碑 これはもちろん昭和天皇即位の礼の記念碑であろうが、詳細不明。

金沢駐屯地内 (5)
遥拝所の石柱 
勅諭御下賜五十周年紀念 昭和七年四月二十日 第●中隊 昭和八年除隊兵一同 と書かれている。

金沢駐屯地内 (6)
陸軍省と書かれている、境界石と思われる石柱。この下には所轄地と書かれていた可能性もある。

金沢駐屯地内 (7)
昭和七年一月四日 勅諭下賜五十年記念の碑 これも詳細は不明 

金沢駐屯地内 (8)
月桂樹と書かかれている碑 
碑面を見ると、日露戦争参加の顕彰碑の様だが、日露之役我砲兵隊従軍遠征・・・の文字が読める。
ただ、騎兵第九連隊長 騎兵中佐・・・とあるので、詳細は分からない。

金沢駐屯地内 (10)
大正天皇御駐●● こちらも詳細不明

金沢駐屯地内 (13)
灯篭 将校集会所庭園にあった物と思うが、詳細不明

金沢駐屯地内 (11)
鬼瓦 これも詳細不明

金沢駐屯地内 (12)
砲弾 ごめんなさい、これも詳細不明。
はい、すべて詳細不明です・・・
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

神崎 伸介

Author:神崎 伸介
酒とミル貝刺と、手羽先をこよなく愛し、日々全国の旧軍遺構を訪ね歩く橋本環奈が大好きな正統派変人です。

紹介する遺構の説明は正確を心がけてますが、間違いや情報があれば、是非とも教えてください。
また、ここで紹介する遺構は訪ねてから紹介するまでに、時間が経っている物も有り、必ずしも現状で無い場合がありますのでご注意ください。
本ブログに掲載されている写真の無断使用は禁止します。

Twitter始めました。@Kanreport0726

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR