吉坂堡塁その5 本堡塁2

さて、ここでピンチが訪れる・・・
カメラの電池が無くなってしまったのと、翌日は仕事なので19時前には舞鶴を発たないといけないのだが、この時点で17時、「夕焼け小焼け」(だったかな?)の放送が流れる。
事前にレンタカーのナビで調べたら、レンタカーを返す西舞鶴駅まで35分と表示されていた。
今来た道を戻って、駅まで35分、レンタカーを返す時間も含めると、時間の余裕はない。
デジカメの電池を取り出して3回位振れば、2枚くらいは撮れる!そんな感じで探索を続ける。

吉坂本堡塁 その2 (10)
砲座。1砲座に2門が備えられており、3砲座6門の備砲があった。

吉坂本堡塁 その2 (2)
砲座の全景。もちろん(?)状態は悪い。

吉坂本堡塁 その2 (3)
カノン砲に見られる、砲座の凹み。

吉坂本堡塁 その2 (4)
砲座の左翼にある、指揮所(台長位置?)

吉坂本堡塁 その2 (5)
臼砲の砲座跡。ただ、どの様に配置されていたかは判らなかった・・・

吉坂本堡塁 その2 (6)
砲座の左翼にある、弾薬庫。

吉坂本堡塁 その2 (7)
時間がないので、内部の写真は無いが他所の物と同じだろう。

吉坂本堡塁 その2 (8)
入口の東側には砲座があり、北側には井戸や兵舎などの生活施設跡がある。
吉坂堡塁には、弾廠や砲庫など付属施設もあり、大規模な堡塁となっている。これは、吉坂堡塁が他の砲台、堡塁と離れており、また、福井側から敵の侵攻があった場合は、援軍が駆け付けるまで敵を食い止めなければならないからだと思われる。

吉坂本堡塁 その2 (9)
兵舎跡と思われる建物の基礎

写真を撮り終えると、来た道を走って下り、どうにか間に合った・・・
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

 吉坂保塁は3度ばかり行ったことがあります。
舞鶴へは車で2時間で行けますので、一日に5か所ぐらいまわれるかと。
工業高校には引き込み線があったのと、今でも工場跡が残ります。
近くの山には昭和の防空砲台があるのですが、2度行って2度とも道が
悪くて大変な思いをしました。倉梯山のことです。
行ったことはありますか?

Re: No title

> さすプーさん
舞鶴は2回行きましたが、実質2泊3日の行程でした。
まだまだ、行きたいのですが機会が有りません…
防空砲台も気になってますが、場所を完全に特定してないと防空砲台は命取りになるので、
慎重に下調べをしないとです! 
プロフィール

神崎 伸介

Author:神崎 伸介
酒とミル貝刺と、手羽先をこよなく愛し、日々全国の旧軍遺構を訪ね歩く自他共に認める変わり者です。
最近は暇があれば、YouTubeで河合奈保子の動画を観ています。奈保子ちゃん本当に可愛いです!

紹介する遺構の説明は正確を心がけてますが、間違いや情報があれば、是非とも教えてください。
また、ここで紹介する遺構は訪ねてから紹介するまでに、時間が経っている物も有り、必ずしも現状で無い場合がありますのでご注意ください。
本ブログに掲載されている写真の無断使用は禁止します。

Twitter始めました。@Kanreport0726

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR