吉坂堡塁その1 行き方

京都との県境、福井県高浜町には吉坂(きっさか)堡塁がある。
吉坂堡塁は本堡塁と付属堡塁で構成されており、若狭湾または小浜湾に上陸し舞鶴軍港に侵攻してくる敵を迎え撃つために明治35年に竣工した。
さて、行き方であるが、こちらのブログを参考にさせて頂いた。

吉坂堡塁その1
まずは杉森神社からアクセスするが、正規の軍道ではないので、急勾配を登り降りしなければならない。

吉坂堡塁その1 (2)
鳥居の横には移設されたと思われる、要塞地帯標がある。

吉坂堡塁その1 (3)
正面が、陸軍省

吉坂堡塁その1 (4)
向かって左側面が、第52号

吉坂堡塁その1 (5)
右側面が、明治32年4月

吉坂堡塁その1 (6)
裏面が本来正面であったであろう、SM IZ 舞鶴要塞第一地帯標と書かれている。

吉坂堡塁その1 (7)
付属砲台の分岐点。最初は急勾配だが、途中で旧軍道に合流するので、後は道沿いに進めば、迷う事は無いだろう。

吉坂堡塁その1 (8)
登り口から15分ほどで付属堡塁に着く。

吉坂堡塁へのアクセスポイントはこちら
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

神崎 伸介

Author:神崎 伸介
酒とミル貝刺と、手羽先をこよなく愛し、日々全国の旧軍遺構を訪ね歩く橋本環奈が大好きな正統派変人です。

紹介する遺構の説明は正確を心がけてますが、間違いや情報があれば、是非とも教えてください。
また、ここで紹介する遺構は訪ねてから紹介するまでに、時間が経っている物も有り、必ずしも現状で無い場合がありますのでご注意ください。
本ブログに掲載されている写真の無断使用は禁止します。

Twitter始めました。@Kanreport0726

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR