北吸浄水場

北吸の山中には浄水場がある。第1配水池と第2配水池があり、第1配水池は明治34年に、第2配水池は大正10年に竣工した。なお、それぞれの配水池には大正15年に、レンガ造りの上屋が建てられていて配水池自体は見えない。
平成15年に国の重要文化財に指定された。

北吸浄水場
浄水場の門 明治37年築、煉瓦モルタル仕上げ、これも国の重要文化財に指定されている。

北吸浄水場 (5)
浄水池上屋の全景

北吸浄水場 (3)
向かって左が、第2貯水池である。

北吸浄水場 (2)
第2貯水池上屋の側面

北吸浄水場 (7)
向かって右(奥)が、第1貯水池である。

北吸浄水場 (4)
第1貯水池上屋の側面

北吸浄水場 (9)
第2貯水池上屋の明り取り窓

北吸浄水場 (10)
こちらは、第1貯水池上屋の明り取り窓。
貯水池自体は建築年に違いがあるが、上屋は共に大正15年築とされている。
これらは、同一設計だと思うのだが、窓の位置が違うのはなぜだろう?

北吸浄水場 (8)
上屋の前に弁が有るのがお分かりだろうか?これは海軍の止水弁である。

北吸浄水場 (6)
波線2本のみで、錨のマークはない。

北吸浄水場の場所はこちら
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

神崎 伸介

Author:神崎 伸介
酒とミル貝刺と、手羽先をこよなく愛し、日々全国の旧軍遺構を訪ね歩く橋本環奈が大好きな正統派変人です。

紹介する遺構の説明は正確を心がけてますが、間違いや情報があれば、是非とも教えてください。
また、ここで紹介する遺構は訪ねてから紹介するまでに、時間が経っている物も有り、必ずしも現状で無い場合がありますのでご注意ください。
本ブログに掲載されている写真の無断使用は禁止します。

Twitter始めました。@Kanreport0726

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR