電力中央研究所にある地下壕

横須賀市長坂にある、電力中央研究所の敷地内には本土決戦用と思われる地下壕が残っている。
この地下壕が洞窟探検として、公開された。
この地下壕には地震計が備えられ、各種データが取られてるそうである。
お気付きであろうが、管理人は地下壕が苦手であり、この壕が何なのかは分からない・・・

電力中央研究所 (3)
出入り口

電力中央研究所
出入り口近くにある開口部

電力中央研究所 (7)
内部の様子

電力中央研究所 (8)
しっかりした作りである。

電力中央研究所 (4)
巨大空間がある。

電力中央研究所 (2)
人物比で大きさが判るだろう。

電力中央研究所 (5)
観測機材が備えられている。

電力中央研究所 (6)
地下壕略図

電力中央研究所のHPはこちら
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

うらやましい

知っていたのに、仕事で行けなかったんですよね~
日曜にやってくれれば良かったのに・・・・

排水設備のある立派な壕ですね、また公開してくれる事を祈ってます

Re: うらやましい

>yakumoさん
私は「ネタになるかも知れないから、行っておこう」程度でした。
明るかったので、どうにか大丈夫でしたが、暗ければ絶対無理です。
まだ、乾いてたから良かったけど、あれで水が滴ってたらアウトです。
プロフィール

神崎 伸介

Author:神崎 伸介
酒とミル貝刺と、手羽先をこよなく愛し、日々全国の旧軍遺構を訪ね歩く自他共に認める変わり者です。

紹介する遺構の説明は正確を心がけてますが、間違いや情報があれば、是非とも教えてください。
また、ここで紹介する遺構は訪ねてから紹介するまでに、時間が経っている物も有り、必ずしも現状で無い場合がありますのでご注意ください。
本ブログに掲載されている写真の無断使用は禁止します。

Twitter始めました。@Kanreport0726

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR