南国市前浜に残るトーチカ

太平洋戦争末期、鹿児島、遠州灘、相模湾、九十九里浜などと並んで、土佐湾も米軍の上陸地点と予想され、多くの沿岸防御陣地が造られた。そのうちの1つが、前浜に残っている。

前浜トーチカ (6)海岸線に1基だけ残っている。

前浜トーチカ (2)正面から見る。これは銃眼ではなく、監視窓ではなかろうか?

前浜トーチカ右斜め前方から見る。高さがあるのが特徴だ。

前浜トーチカ (3)左斜め前から見る。左右斜め前方に向けて大砲用の開口部がある。

前浜トーチカ (7)右斜め後方から見る。トーチカの形が良く判るであろう。

前浜トーチカ (4)背面の出入り口

前浜トーチカ (5)内部の様子

前浜のトーチカの場所はこちら
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

神崎 伸介

Author:神崎 伸介
酒とミル貝刺と、手羽先をこよなく愛し、日々全国の旧軍遺構を訪ね歩く橋本環奈が大好きな正統派変人です。

紹介する遺構の説明は正確を心がけてますが、間違いや情報があれば、是非とも教えてください。
また、ここで紹介する遺構は訪ねてから紹介するまでに、時間が経っている物も有り、必ずしも現状で無い場合がありますのでご注意ください。
本ブログに掲載されている写真の無断使用は禁止します。

Twitter始めました。@Kanreport0726

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR