佐田岬穹窖砲台

佐田岬の先端部には、戦争末期に作られた穹窖(洞窟)砲台が残っている。12cm榴弾砲が備砲されていた様だが、詳細は不明。

佐田岬穹窖砲台灯台から見た、穹窖砲台。
下まで降りて写真を撮っている人もいるようだが、私はパス。
灯台の下に2門と、この先にも2門あるようだが、養殖場(水産研究所?)のいけすがあり、鍵が掛っていたので行けなかった。

詳しくはこちらを参照されたい。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

ここは行って見たいですね、各砲座は内部で繋がっているのでしょうね
階層構造の壕は探索し甲斐があります。

Re: No title

〉yakumoさん
内部はどうなっているんでしょうかね?
やはり、それなりの造りはしているとは思いますが…
是非、こちらまで遠征して下さい。
プロフィール

神崎 伸介

Author:神崎 伸介
酒とミル貝刺と、手羽先をこよなく愛し、日々全国の旧軍遺構を訪ね歩く橋本環奈が大好きな正統派変人です。

紹介する遺構の説明は正確を心がけてますが、間違いや情報があれば、是非とも教えてください。
また、ここで紹介する遺構は訪ねてから紹介するまでに、時間が経っている物も有り、必ずしも現状で無い場合がありますのでご注意ください。
本ブログに掲載されている写真の無断使用は禁止します。

Twitter始めました。@Kanreport0726

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR