山口射撃場

兵営の南東方には射撃場があり、現在も陸上自衛隊が使っている。
現在の射撃場は屋内射撃場となっているので、銃声が付近に響き渡る事はないと思われる。
周辺には今も境界石が残っている。

山口射撃場 (2)
射撃場脇の道路を挟んで反対側にも自衛隊施設があり、金網の中には 第 の文字が見える。境界石の裏面だと思われる。

山口射撃場 (3)
さらに黄色く塗られた M の境界石がある。
しかし、ここで悲劇が発生する。
見つけた時はもっと落ち葉に埋もれていたので、手で掻き分けるとプーンと臭ひが・・・
境界石の上に何かがある!そう、小動物(ネコちゃん?)のウ●チで、その一部が落ち葉の上にあり、それを触ってしまったのだ!!!
幸いにもすぐ横に水路があり、水が流れていたので手を洗うが、テンションはガタ落ち・・・

山口射撃場 (4)
気を取り直して進むと、陸軍省所轄地の境界石を見付ける。

山口射撃場 (5)
裏面には第16号と書かれている。

山口射撃場 (6)
さらに射撃場を挟んで反対側には境界石が多数残っている。これは二五ノ三

山口射撃場 (7)
二五ノ一

山口射撃場 (8)
陸軍省所轄地。笹に覆われていて背面は見れなかった。

山口射撃場
用水路にも境界石がある。

山口射撃場の場所はこちら
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

神崎 伸介

Author:神崎 伸介
酒とミル貝刺と、手羽先をこよなく愛し、日々全国の旧軍遺構を訪ね歩く橋本環奈が大好きな正統派変人です。

紹介する遺構の説明は正確を心がけてますが、間違いや情報があれば、是非とも教えてください。
また、ここで紹介する遺構は訪ねてから紹介するまでに、時間が経っている物も有り、必ずしも現状で無い場合がありますのでご注意ください。
本ブログに掲載されている写真の無断使用は禁止します。

Twitter始めました。@Kanreport0726

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR