陸軍大谷射撃場

京阪電鉄大谷駅付近には、射撃場があった。実はこの射撃場について情報が無く、陸軍の射撃場は皇子山公園付近にあったので、海軍の物か?と思っていた。

大谷地図
Otani Firing Rangeと記されている。

大谷射撃場 (4)現在の射撃場跡地の様子。

大谷射撃場 (6)
情報も無いので、何も残っていないと期待していなかったが、何と陸軍の境界石が有った!

大谷射撃場 (8)
さて、この射撃場は最初に造られた皇子山の射撃場が手狭になったか、付近に民家が多くなり不具合が多くなり新たに造られた物かと思ったが、アジア歴史資料センターで検索してみると、明治9年には大津大谷射的場と記載されており、第9連隊創設当時から有ったと思われる。

大谷射撃場 (10)さらにこちらにも境界石がある。

大谷射撃場 (2)
写真の様に、「山」の境界石と「陸」の境界石はほとんど同じ場所にある。

大谷射撃場 (5)児童公園の周辺斜面には、境界石が多数残っている。

大谷射撃場 (7)「山」の境界石を示すピンクのリボンが有るところを探せば、「陸」もある感じである。
(リボンの無い場所に「陸」だけもあるので、ご注意を)

大谷射撃場 (9)「陸」の字体や境界石の形状が違ったりしているので、設置時期に違いが有ると思われる。

大谷射撃場これは詳細不明であるが、陸軍の境界石だと推測する。

大谷射撃場 (3)
西側の境界石。付近は住宅地になっており、境界と思われるところを全ては確認できなかったが、相当数の境界石が残っているのでは?
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

大谷近辺

旧版地図に射撃場があったこと、薄々知っていて気になっていましたが、現状がどんなになっているか初めて知りました。境界石が残っていたこと嬉しく思います。

実は、トッポ作のもう一つの趣味である鉄道遺構探索に関連して、貴殿の地図の射撃場南部の空間、これは旧東海道本線大谷駅の跡なんです。ここから旧逢坂山隧道を通って旧大津駅に抜けていたようです。

軍事遺構と鉄道遺構、一粒で二度美味しいグリコのようですね。

Re: 大谷近辺

> トッポ作さん
私はこの射撃場を知らなく、せっかく来たのだから、とりあえず行くか!的な感じでしたが、嬉しい誤算です。
鉄道マニアの人には、二度美味しい遺構だったんですね!
プロフィール

神崎 伸介

Author:神崎 伸介
酒とミル貝刺と、手羽先をこよなく愛し、日々全国の旧軍遺構を訪ね歩く自他共に認める変わり者です。

紹介する遺構の説明は正確を心がけてますが、間違いや情報があれば、是非とも教えてください。
また、ここで紹介する遺構は訪ねてから紹介するまでに、時間が経っている物も有り、必ずしも現状で無い場合がありますのでご注意ください。
本ブログに掲載されている写真の無断使用は禁止します。

Twitter始めました。@Kanreport0726

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR