金沢陸軍墓地 その2

墓地の左半分は合葬碑があるが、最初からこの位置だったのか、戦後に並び変えられたのかは不明。
向かって右から古い順に並んでいる。

金沢陸軍墓地2 (3)陸軍軍人合葬之墓 明治26年3月建立  
全く同じ墓標であるので、どちらかが移設された物であろうか?

金沢陸軍墓地2 (4)
征清役病歿軍人合葬碑(右)、征清役戦死軍人合葬碑 明治30年4月27日建立

金沢陸軍墓地2 (6)
日露役陣歿者合葬碑 昭和12年5月建立
元々は他の陸軍墓地同様、将校同相当官、准士官、下士官並びに軍属、兵卒並びに軍属に区別されていたが、改修し1基に合葬した。

金沢陸軍墓地2 (9)
上海事件陣歿者合葬碑 昭和7年12月建立

金沢陸軍墓地2 (11)
満州事変陣歿者合葬碑 昭和12年5月建立

金沢陸軍墓地2 (2)
忠霊塔 昭和16年5月建立 正式名称は、支那事変戦没者忠霊塔であるが、現在は戊辰戦争から太平洋戦争までの石川県出身戦没者が合葬されている。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

神崎 伸介

Author:神崎 伸介
酒とミル貝刺と、手羽先をこよなく愛し、日々全国の旧軍遺構を訪ね歩く橋本環奈が大好きな正統派変人です。

紹介する遺構の説明は正確を心がけてますが、間違いや情報があれば、是非とも教えてください。
また、ここで紹介する遺構は訪ねてから紹介するまでに、時間が経っている物も有り、必ずしも現状で無い場合がありますのでご注意ください。
本ブログに掲載されている写真の無断使用は禁止します。

Twitter始めました。@Kanreport0726

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR