富山連隊

富山は明治41年に歩兵第69連隊が兵営を置くが、大正14年の軍縮(いわゆる宇垣軍縮)で、当連隊は廃止となり、代って金沢より歩兵第35連隊が転営してきた。
連隊跡地は富山大学五福キャンパスに、練兵場は富山球場などの運動公園となっている。
先にも述べたように、富山大空襲で市街地は壊滅したため、遺構は残っていない。(発見できなかった)

富山連隊富山球場と富山大学の境にある、富山歩兵連隊跡の碑

富山連隊 (2)
こちらは富山県護国神社にあった、支那事変記念の碑。
詳細は不明であるが、裏面には昭和14年11月3日 連隊長 川久保 鎭馬(注:大佐、昭和14年7月から15年9月まで歩兵第35連隊長)と彫られている。
この碑の詳細は不明だが、支那事変記念や連隊長としか書かれていない事から、兵営内に有った記念樹の碑を移設したのではないだろうか?

富山連隊 (3)
馬魂碑 これは歩兵第69連隊時代に建立された物で、戦後その所在が判らなかったが、
昭和51年に発見され、この場所に移された。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

こんばんは

何とか軌道に乗りつつあるので、リンクさせて頂きました、今後とも宜しくお願いします。

Re: こんばんは

>>yakumoさん
こちらも相互リンクさせていただきます。
こちらこそ、今後ともよろしくお願いします。
プロフィール

神崎 伸介

Author:神崎 伸介
酒とミル貝刺と、手羽先をこよなく愛し、日々全国の旧軍遺構を訪ね歩く自他共に認める変わり者です。

紹介する遺構の説明は正確を心がけてますが、間違いや情報があれば、是非とも教えてください。
また、ここで紹介する遺構は訪ねてから紹介するまでに、時間が経っている物も有り、必ずしも現状で無い場合がありますのでご注意ください。
本ブログに掲載されている写真の無断使用は禁止します。

Twitter始めました。@Kanreport0726

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR