盛岡市青山に残る、その他の遺構

青山の兵営周りには、その他の遺構も残っている。しかし、そのほとんどが詳細不明である。

その他青山三丁目自治公民館の前には、境界石がある。

その他 (2)
移設された物だろうが、詳細は不明。

兵営図
当時の地図(明治44年測図) 騎兵営の北側真ん中に、偕行社があった様だ。
(著作権の関係上、この大きさでしか掲載できません。)

青山児童公園内で、4つの「御手植えの碑」を見付けた。(まだある可能性あり)
青山児童公園は、騎兵第23連隊の跡地であったと思われるが、騎兵第23連隊の敷地にのみ、記念樹を御手植えされたとは思えず、いくつかの可能性を推測して見る。
推測1、青山児童公園の場所は偕行社だった。
推測2、各連(大)隊に植樹したが、残っているのが騎兵23連隊のだけである。
推測3、戦後、この位置に移設された。
何ヶ所にも植樹するとは思えず、可能性的には1か3だと思うが、如何だろう?

その他 (4)
大正天皇御手植の碑 裏面には風化して見難いが大正7年と彫られている様だ。

その他 (7)
淳宮殿下御手植の碑 淳宮殿下とは昭和天皇の弟で、後の秩父宮である。こちらも風化して読み難いが、
大正5年と読める。 

その他 (6)
閑院宮殿下御手植の碑 閑院宮とは宮家であり、代々、閑院宮が受け継がれる。こちらも読み難く大正7年と読めるが、6代当主であり陸軍大将であった閑院宮載仁親王の事だと思われる。

その他 (5)
竹田宮殿下御手植の碑 昭和10年(7年?)と読める。こちらも宮家であり、竹田宮恒徳王の事であろう。

その他 (3)こちらはスーパーの裏手にあった、レンガ塀と思われる物。レンガは長手積みであり、軍の物かは不明。また、両端にある門柱の頭か?と思われる物も、形状が珍しく通常の門柱ではないと思われる。偕行社の物か?
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

おはようございます。

ただ遺構を撮影して説明文を加えるだけの構成ではなく
ご自分のお爺さんの過去と、そこに存在した事実を織り交ぜながら
2部構成で進行していくストーリー。

読み入ってしまいますね。
私も子供の頃、一関にはよく行っていました。
岩手と聞くと何故か懐かしさを感じます。

レポートお疲れ様でした。
大変参考になりました。

Re:おはようございます。

〉Ships Hunter 海熊さん
ありがとうございます。
今回は趣向を変えてみました。
祖父の体験談を多くの人達に知ってもらえれば、祖父も喜ぶと思います。

門柱のことですが

こちらの方のブログに(日本新薬工場)門柱のことが載っておりました。
ご参照をいただけますと幸いです。
http://blogs.yahoo.co.jp/kfuji_taxi/55537592.html

Re: 門柱のことですが

情報ありがとうございます。
日本新薬工場の門柱でしたか!
この門柱自体も古そうなので、由来を含め調べてみたいです。
プロフィール

神崎 伸介

Author:神崎 伸介
酒とミル貝刺と、手羽先をこよなく愛し、日々全国の旧軍遺構を訪ね歩く橋本環奈が大好きな正統派変人です。

紹介する遺構の説明は正確を心がけてますが、間違いや情報があれば、是非とも教えてください。
また、ここで紹介する遺構は訪ねてから紹介するまでに、時間が経っている物も有り、必ずしも現状で無い場合がありますのでご注意ください。
本ブログに掲載されている写真の無断使用は禁止します。

Twitter始めました。@Kanreport0726

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR