北伊勢陸軍飛行場掩体壕

川崎小学校の北には掩体壕が残っている。
さて、北伊勢飛行場の遺構を見て周る際、公共交通機関を使っての探索は難しい。コミニュティバスはあるが、本数が少なく不便であるため、電車で訪ねた際は基本、徒歩での探索となる。

北伊勢掩体壕 (3)掩体壕は、非常にわかり難い場所にある。

北伊勢掩体壕 (2)掩体壕の全景。掩体壕は大きく、重爆は無理としても双発練習機や、双発軽爆は余裕で格納できそうで、戦闘機なら3機は入るのではないだろうか。

北伊勢掩体壕 (4)入口上部には庇が付いている。今まで見てきた陸軍の掩体壕は入口上部が崩れ落ちているので、どんな形状だったかはわからない。

北伊勢掩体壕 (5)掩体壕を真横から見る。他の人のサイトを見ると、所有者の方がここを購入した時は、中に土が詰まった建造中の状態であり、実際には掩体壕としては使っていないとの事である。

北伊勢掩体壕後方から見る。後部の開口部が広い様に思える。

北伊勢掩体壕 (6)内部の状態。物置として使われている。今まで見てきた、陸軍の掩体壕と形状は変わらないと思う。
(許可をいただいて立ち入り撮影しています。)

北伊勢飛行場掩体壕の場所はこちら
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

大きいですね、千葉の香中型用ぐらいでしょうか?
入り口部に庇が付いているのは初めて見ました。

河合奈保子ファンでした!
バイトしてLP買ったものです。

Re: No title

>>yakumoさん
香や野島の方が大きいとは思いますが、この2つは山をくり抜いて作っているし、また、測った訳ではないのではっきりとは言えません。ただ、この掩体壕よりは、大正や宇都宮の方が大きいと思いますよ。

多くの陸軍掩体壕の前部が崩落している中、これは原型をとどめているのは価値があると思います。

yakumoさんも、奈保子ちゃんファンでしたか!普通、昔のアイドルを今見ても、あれっ?って感じですが(個人的な感想)、奈保子ちゃんは今見ても可愛いです。
プロフィール

神崎 伸介

Author:神崎 伸介
酒とミル貝刺と、手羽先をこよなく愛し、日々全国の旧軍遺構を訪ね歩く自他共に認める変わり者です。

紹介する遺構の説明は正確を心がけてますが、間違いや情報があれば、是非とも教えてください。
また、ここで紹介する遺構は訪ねてから紹介するまでに、時間が経っている物も有り、必ずしも現状で無い場合がありますのでご注意ください。
本ブログに掲載されている写真の無断使用は禁止します。

Twitter始めました。@Kanreport0726

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR