歩兵第61連隊 その2

以前に紹介した歩兵第61連隊の跡地を再調査したところ、いくつかの発見があったので紹介する。

和歌山連隊
兵営のあった北側、砂山小学校の前には御即位大典記念碑がある。これは昭和天皇の即位を記念した物で、陸軍中将の揮毫の様だが、判読できなかった。

和歌山連隊 (2)兵営跡地は、和歌山商業高校や西和中学校等になっている。これは兵営と陸軍病院の境界である側溝。

和歌山連隊 (3)兵営の南側は練兵場だったが、はっきりした境界は判らなかったが、偶然にも「陸軍用地」の境界石を見付ける。ただ、近所の人に話を伺うと、「恐らく他所から持ってきた物ではないか」との事。

和歌山連隊 (4)高津公園付近は射撃場だった。雑賀小学校と、星林高校の間にある楠。これは「射撃場の時からあった」と、当時を知るご老人が教えてくれた。

和歌山連隊 (5)さらに、星林高校の校門前には境界石がある。風化して見難いが「陸軍」の文字が見える。

和歌山連隊 (6)現在の、射撃場跡地。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

最後の写真の辺りにも民家側を向いた境界石標があったと思います。

Re: No title

>>盡忠報國さん
そうなんですか!見逃してしまいました・・・
プロフィール

神崎 伸介

Author:神崎 伸介
酒とミル貝刺と、手羽先をこよなく愛し、日々全国の旧軍遺構を訪ね歩く自他共に認める変わり者です。

紹介する遺構の説明は正確を心がけてますが、間違いや情報があれば、是非とも教えてください。
また、ここで紹介する遺構は訪ねてから紹介するまでに、時間が経っている物も有り、必ずしも現状で無い場合がありますのでご注意ください。
本ブログに掲載されている写真の無断使用は禁止します。

Twitter始めました。@Kanreport0726

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR