陸軍工兵学校

JR松戸駅のすぐ近くにある松戸中央公園は、陸軍工兵学校の跡地である。
相模台と言われたこの地に工兵学校が建設されたのは大正8年である。
この地が選ばれたのは近くに川(渡河訓練用)があり、また演習場が確保できたのが大きな理由だろう。

変換 ~ 松戸工兵学校 (10)
松戸中央公園の南側、千葉地裁の前には門柱が残されている。
見ての通り立派な門柱である。

変換 ~ 松戸工兵学校 (5)
さらに付近には立哨小屋が残されている。ロマネスク様式みたいな作りだ。

変換 ~ 松戸工兵学校
公園内には、陸軍工兵学校跡の碑がある。

変換 ~ 松戸工兵学校 (19)
門柱から時計回りに行くとある坂を下る途中にある境界石。

変換 ~ 松戸工兵学校 (24)
逆に門柱から公園に沿って反時計回りに進むと、コンクリート製の倉庫らしきものがある。
形状から油脂庫、もしくは用具庫と推測する。

変換 ~ 松戸工兵学校 (26)
倉庫の前には階段があり、そこにも境界石がある。階段下からみて右の境界石。

変換 ~ 松戸工兵学校 (31)
これは左側の境界石。この付近で見かけた境界石は、字の彫られている面はきれいに削られているが、それ以外の面は粗削りだ。

変換 ~ 松戸工兵学校 (34)
階段を下って駅に向かう途中にあった建物。

変換 ~ 松戸工兵学校 (35)
詳細は不明。写真では見難いが基礎がレンガで、イギリス積となっている。
旧軍遺構だとしても衛兵宿舎などの居住施設と思う。

変換 ~ 松戸工兵学校 (36)
さらにその先には、頭だけをのぞかせている境界石がある。

時間の都合から見つけた遺構は以上だが、この付近には作業場跡地などに多くの遺構が残っている。(未調査)
また、交通の便も良いので訪ねやすい遺構である。

陸軍工兵学校の場所はこちら
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

鉄扉?がすごいですね。

No title

>>バンデラさん
いずれは朽ち果ててしまうのでしょうねv-406

No title

そうですね・・・
塗装とかすれば大丈夫なんでしょうけど。

No title

>>バンデラさん
ここまで朽ちたらどうしょうもないでしょうね。

境界石

工兵学校関係、本日実見してきました。
拓本も二本採りました。
また蚊にやられました!

> tigerさん
紹介した境界石は全部分かりましたか?
まだあるはずですので、探してみてください。
プロフィール

神崎 伸介

Author:神崎 伸介
酒とミル貝刺と、手羽先をこよなく愛し、日々全国の旧軍遺構を訪ね歩く自他共に認める変わり者です。

紹介する遺構の説明は正確を心がけてますが、間違いや情報があれば、是非とも教えてください。
また、ここで紹介する遺構は訪ねてから紹介するまでに、時間が経っている物も有り、必ずしも現状で無い場合がありますのでご注意ください。
本ブログに掲載されている写真の無断使用は禁止します。

Twitter始めました。@Kanreport0726

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR