海軍兵学校東生徒館3

東生徒館と平行して、すぐ裏には建物がある。
詳細は不明だが、西生徒館と同時期である、昭和10年頃建てられたのではないだろうか?
(昭和18年建築とのご指摘をいただきました。通常の見学では見れません。

東生徒館裏
建物を裏から見る。現在は講堂となっている様だが、詳細不明。

東生徒館裏 (2)
階段。質素な造りとなっている。

東生徒館裏 (3)
廊下の様子。床は石畳である。

東生徒館裏 (4)兵学校裏山からの眺め。幅も高さも東生徒館と同じに作られている。

西生徒館以前にも書いた様に、昭和13年に建てられた西生徒館は、耐震強度不足にために取り壊され、跡地には西生徒館を模した建物が建てられた。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

旧海軍兵学校・第三生徒館について

第三生徒館は、記録によると、昭和18年頃に、生徒増員に伴い「木造の旧第二生徒館」を取り壊した跡に建設されたものです。鹿島建設が請け負って建設したみたいです。

Re: 旧海軍兵学校・第三生徒館について

>>千住 鼎さん
はじめまして。貴重な情報をありがとうございます。
この建物は、第三生徒館と言うのですか?
赤レンガが第一で、取り壊された西館が第二なんでしょうね。
昭和18年建設とは意外でした。

今後とも御指摘、お願いいたします。
プロフィール

神崎 伸介

Author:神崎 伸介
酒とミル貝刺と、手羽先をこよなく愛し、日々全国の旧軍遺構を訪ね歩く自他共に認める変わり者です。

紹介する遺構の説明は正確を心がけてますが、間違いや情報があれば、是非とも教えてください。
また、ここで紹介する遺構は訪ねてから紹介するまでに、時間が経っている物も有り、必ずしも現状で無い場合がありますのでご注意ください。
本ブログに掲載されている写真の無断使用は禁止します。

Twitter始めました。@Kanreport0726

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR