旭市三川の観測所

千葉県旭市三川には観測所と思われる遺構がある。
一部ではトーチカとしているサイトもあるらしいが、形状や構築場所から考えると観測所だと判断した。
この監視所は戦艦の艦砲射撃に耐えるためだろう、驚くほどコンクリが厚い。
研究家の話でも、飯岡臨時砲台、塙陣地の観測所で重砲兵第14連隊第2中隊の物らしい。

三川観測所観測所の入口 浅間神社の敷地内に有る。

三川観測所 (4)入口に土砂が入り込んでいるものの、状態は良い。

三川観測所 (5)電話線用と思われる穴が残っている。

三川観測所 (6)内部の状態はかなり良い。

三川観測所 (2)この写真からも、コンクリートの厚さが判るだろう。

三川観測所 (3)今なお、来襲する敵を待ち構えている様だ。

旭市三川の観測所の場所はこちら
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

次回のねたばれ?

次回掲載分でしたらごめんなさい。
自分も春ごろ行って来ましたが、面白い内部の工夫が有りましたね。
観測室から灯かりが漏れないように天井に木枠でめり込んだ、電灯笠や
壁に隣の部屋と貫通した(伝声管かと思ってましたが、電管でしたか)等。

自分もこちらは観測所だと思います、機銃用のトーチカはこの背後に有りますし
地下にはヨの字型をした生息壕もありましたから。

Re: 次回のねたばれ?

>>yakumoさん
電話線用と思ったのは、伝声管にしてはあまりにも細かったからですが、確証はありません。

この付近は、戦闘指揮所には行きましたが、それ以外は行っていません。
コンクリのトーチカは大丈夫なんですが(あまり気持ちが良い物ではありませんが)、
穴系は基本的に恐くて入れません。
米軍上陸予想地点は、まだまだ遺構が有るのでしょうね!

ご安心下さい

この背後に有るトーチカは、総コンクリート製です。
浅間神社の参道に登る脇にある側道(壕口がある)に入り、斜面を20M程度よじ登った所に銃眼が見えます。

ただ、トーチカの入り口が上部にしか無く、胸ぐらいの高さ(土で盛り上がっているので、実際はもっと深い)に飛び降りなければ入れません。
しかも、コンクリート製のため、足を掛ける所も無いので、腕の力のみで上がる必要があります。(当時はハシゴ?)

Re: ご安心下さい

>>yakumoさん
九十九里浜全域の残っているんでしょうかね?
なにせ遠いですから、行くにしても確実な情報が無いと
なかなか行けません。
さすがに有るか判らない山の中を、捜索する気力はありませんしね。

yakumoさんへ

只今、過去のコメントを読み返したところ、yakumoさんに敬称を付けず、呼び捨てにしている事に気付きました。
心よりお詫び申し上げます。どうも、済みませんでした。

お気になさらずに!

それより先日御教授頂いた、「海軍五省」行って来ました。
ベースの「海軍病院の門柱」を撮りに行った時に、ちょうどオープンスクールで、すんなり入る事が出来ました。

旭辺りから、布良に至るまでの間を自分なりにも調査はしていますが、おもに東金、一宮方面の第一人者(仮名マンチカン帝国様)に御教授頂き、20超の陣地、砲座、関連壕、観測所、弾薬庫もろもろ行って見ましたが、終戦間際の急造陣地の色合いが濃く、塙の司令部の様な立派なコンクリ製の物は殆んど有りませんでした。
しかし、この様な陣地にこそ、本土決戦の悲哀(もえ)を感じます。

また、何か有りましたら、御教授ください!

Re: お気になさらずに!

>>yakumoさん
今後、この様な事が無い様に十分に気を付けます。すみませんでした。

> それより先日御教授頂いた、「海軍五省」行って来ました。
なんと、いきなり敬称を付け忘れた箇所ですね・・・

> ちょうどオープンスクールで、すんなり入る事が出来ました。
それは良かったですね!歯科大内にはレンガ倉庫も残ってますし、止水弁もありますよ。

本土決戦陣地ですが、発見されていない(発表されていない)物は、相当数あると思っています。

こちらこそ、よろしくお願いします。
プロフィール

神崎 伸介

Author:神崎 伸介
酒とミル貝刺と、手羽先をこよなく愛し、日々全国の旧軍遺構を訪ね歩く橋本環奈が大好きな正統派変人です。

紹介する遺構の説明は正確を心がけてますが、間違いや情報があれば、是非とも教えてください。
また、ここで紹介する遺構は訪ねてから紹介するまでに、時間が経っている物も有り、必ずしも現状で無い場合がありますのでご注意ください。
本ブログに掲載されている写真の無断使用は禁止します。

Twitter始めました。@Kanreport0726

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR