第14師団司令官舎跡

宇都宮市桜にある宇都宮地方合同庁舎は、第14師団長官舎跡地に建てられている。
建物はないが、境界石が残っている。

司令官官舎庁舎の西側に隣接する料亭との境に有る境界石。「陸」の字が見える。

司令官官舎 (2)
さらに南側に有るビルとの境に有る境界石。こちらは「陸軍省」と書かれている。

今回紹介した境界石はそこナニBlogさんを参考にした。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

上の埋もれた方の標石の刻字も「陸軍省」です。
まるで見たように知ったかしてますが、実は掘って確かめた方がいらっしゃいます。
http://groups.yahoo.co.jp/group/hyoseki/message/1983

あの石混じりの固い地面をよく掘れたものだとビックリです。

Re: No title

>>けむぞうさん
同じ施設に有って、同じ字体だから予測は出来ました。
えっ!掘って確かめた人がいるんですか?
す、凄い・・・
プロフィール

神崎 伸介

Author:神崎 伸介
酒とミル貝刺と、手羽先をこよなく愛し、日々全国の旧軍遺構を訪ね歩く自他共に認める変わり者です。
最近は暇があれば、YouTubeで河合奈保子の動画を観ています。奈保子ちゃん本当に可愛いです!

紹介する遺構の説明は正確を心がけてますが、間違いや情報があれば、是非とも教えてください。
また、ここで紹介する遺構は訪ねてから紹介するまでに、時間が経っている物も有り、必ずしも現状で無い場合がありますのでご注意ください。
本ブログに掲載されている写真の無断使用は禁止します。

Twitter始めました。@Kanreport0726

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR