大川山堡塁 行き方

和歌山県の北西端にある大川には、かつて大川山堡塁が有った。
この堡塁も早い時期に、要塞整理で廃止されてしまったため、状態はかなり悪いが、遺構が残っているので紹介する。
ただ、この堡塁は、きちんとした情報が無いと到底行きつかないので、行き方を含めて紹介したい。
今回の大川山堡塁の行き方も、トッポ作さんに御教示頂いた。

大川行き方大川トンネル南側には、旧道(峠道)への入口がある。(現在は閉鎖されていて、車両は進入できない)
山を登って(確か)5つ目のカーブ(左カーブ)が入口である。

大川行き方 (2)入口

大川行き方 (3)入るとすぐ(20~30m程)に、折れた電柱が並んでいる。
もし、この電柱が見つからない時は、引き返した方が無難かも?

大川行き方 (4)その先へ進む。もはや、軍道の面影は無いが

大川行き方 (5)所々に軍道であった名残がある。

大川行き方 (6)登るにつれ、道は悪くなる。

大川堡塁(13)それでも道に沿って登ると、一対の石柱がある。

大川行き方 (7)右の石柱 「禁 入」と彫られている様だ。

大川行き方 (8)左の石柱は、「入べからず」だろうか?
この石柱の間を登って行ったが、藪が凄かった。
事前情報では、祠の近くに堡塁が有るとの事だったので、祠を目指して更に進む。

大川行き方 (9)実は、石柱の前にある切り通しを進めば、

大川行き方 (10)祠があり、見難いがその横の階段を登れば、堡塁に行き着く。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

神崎 伸介

Author:神崎 伸介
酒とミル貝刺と、手羽先をこよなく愛し、日々全国の旧軍遺構を訪ね歩く橋本環奈が大好きな正統派変人です。

紹介する遺構の説明は正確を心がけてますが、間違いや情報があれば、是非とも教えてください。
また、ここで紹介する遺構は訪ねてから紹介するまでに、時間が経っている物も有り、必ずしも現状で無い場合がありますのでご注意ください。
本ブログに掲載されている写真の無断使用は禁止します。

Twitter始めました。@Kanreport0726

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR