FC2ブログ

横須賀市ウェルシティーに残る海軍水道の遺構 その2

先日、Twitterに歩鉄の達人さんが、横須賀の遺構として情報の無い錨マークのある蓋を紹介されていた。
不躾ながらも、その蓋の場所をお伺いしたら、ウェルシティーにあるとの事。
過去に訪ねている場所であり、見逃していたのだろう。早速、訪ねてみた。
この蓋だけ離れた場所にあった。当時からあったのか、最近設置されたのかは不明。
過去にも紹介したが、ウェルシティーには止水弁や消火栓が移設展示されている。

ウェルシティーの蓋 (1)
1枚目 国道16号線を背にして撮る。
何処にあった物なのかは不明だが、状態は極めて良い!

ウェルシティーの蓋 (2)
2枚目 厚さもあるので、相当重いだろう。

ウェルシティーの蓋 (3)
3枚目 総て同じ造りである。1枚が1つの場所の蓋なのか、3枚で1つの開口部を塞いでいたのかは不明。元の場所を知りたい。

ウェルシティーの蓋 (4)
右の倒れているのが、1枚目の蓋。左が2枚目の蓋。

ウェルシティーの蓋 (5)
背面が見えているのが2枚目の蓋であるが、その分厚さが分かるだろう。
手前にあるのが、3枚目の蓋。

さて最近、横須賀ネタが多いなと気付いている方も多いのでは?
田浦の倉庫が火災になり、また、それらの遺構が国有地になり、消失の可能性が高いと危惧しているからで、別に長浦にあるベイスターズ総合練習場(通称、ベイスターズ球場)に選手のサインをもらいに行ったついでに探訪しているわけじゃないですからね!
もう一度言います。ベイスターズがメインじゃないです…からね。

ウェルシティーに移設展示がされている止水弁や消火栓 の詳細はこちら
スポンサーサイト



プロフィール

kan

Author:kan
酒とトリ貝刺と、南蛮漬けをこよなく愛し、全国の旧軍遺構を訪ね歩く、自他共に認める正統派の変人です。
変人ですが、「変態!」と言われると烈火の如く怒ります。

紹介する遺構の説明は正確を心がけてますが、間違いや情報があれば、是非とも教えてください。
基本、酒を飲んでブログを書いてます。文章がおかしい時は、かなり酔っていると思ってください。
また、ここで紹介する遺構は訪ねてから紹介するまでに、時間が経っている物や、すでに消失している物も有り、必ずしも現状で無い場合がありますのでご注意ください。
本ブログに掲載されている写真の無断使用は禁止します。
著作権は本ブログにあります。使用する場合は御一報ください。(お断りする場合もございます。)
また、使用を許可した場合でも、本ブログ名を明記してください。

Twitter始めました。@Kanreport0726

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR