沖縄探訪

私のツイッターをご覧になられた方はご存知だろうが、年末に沖縄に行ってきた。
まず最初にお断りするのは、訪問したのは本ブログの趣旨である旧軍の遺構を探索することであり、慰霊のためではないということだ。
もちろん慰霊碑があれば手を合わせ頭を下げるが、慰霊碑を訪ねることを主とはしなかった。
また、沖縄には多くのガマ(石灰岩で形成された鍾乳洞)があり、住民の避難や野戦病院、司令部壕や陣地として使われたが、当初から水際陣地や拠点として手を加えられている物以外は訪ねていない。
今まで訪ねた遺構にも、爆撃や機銃掃射、事故等で尊い命が失われた場所があったが、沖縄は民間人を含めた地上戦が展開され多くの人の命が奪われた。その地を自分の趣味で訪ね歩くことに不愉快な思いをする方や、憤りを感じる方もいるだろう。
もちろん、それは理解しているが、今なお人知れず残っている遺構を紹介していきたいと思う。

都屋のトーチカ (3)

与那原町 (馬天)射堡指揮所 (2)

与那城監視哨 (7)

田原公園海軍壕 (7)

今回の沖縄訪問にあたり、「碧血の島」さんを参考にさせていただきました。この場を借りてお礼申し上げます。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

お疲れ様です

沖縄戦跡、まわられたんですね。沖縄戦跡は凄い量で、何度も渡沖しないとなかなかまわりきれませんね・・・。

Re: お疲れ様です

>EVNARAさん
年末に行ってきました。観光一切なしの遺構巡りでした。
当日は暑い位で、ハブもいるようなので捜索はしませんでした。
いくつか行きたい所があったのですが、レフト臭がする所はパスしました・・・

お疲れ様です

そうなりますよね・・・。私はあえて出来るだけ訪問しまししたが糸数アブチラガマはレフト臭プンプンでしたね。逆に「レフト臭がきつければ戦跡も残る」という結果に何となく違和感を覚えます。ライト臭の石垣島は殆ど戦跡は破壊されて痕跡すら無くなっていました。中庸は日本は無理なのでしょうか・・・。

Re: お疲れ様です

>EVNARAさん
私の場合、露骨に表情や態度に不快感が出てしまうので、極力接触を避けるようにしています。
遺構の案内板には、「あれっ、お薬飲み忘れました?」的な説明があったりしますからね・・・
プロフィール

神崎 伸介

Author:神崎 伸介
酒とミル貝刺と、手羽先をこよなく愛し、日々全国の旧軍遺構を訪ね歩く橋本環奈が大好きな正統派変人です。

紹介する遺構の説明は正確を心がけてますが、間違いや情報があれば、是非とも教えてください。
また、ここで紹介する遺構は訪ねてから紹介するまでに、時間が経っている物も有り、必ずしも現状で無い場合がありますのでご注意ください。
本ブログに掲載されている写真の無断使用は禁止します。

Twitter始めました。@Kanreport0726

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR